繰り上げ返済のメリットって何?

お金を返済するときの「金利」というのは、あくまでも未返済の元本(利息を含まない、借入れた金額)に掛かってくるもの。当初の返済計画よりも早く繰り上げて返済を行うことで、金利のかかる元本を小さくでき、返済総額を減らすことができるのが繰り上げ返済のメリット。

例えば、図のように毎月10,000円だけを返済するよりも、節約して出来たお金を返済に充てたり、ボーナスのような臨時収入の一部を返済に充てることによって、返済総額に30,000円以上の差が出ることもあるのです。

賢く返せば最大30,000円もお得なパターンに!

※8月に借入れし、年利18.0%、返済日を27日とした場合の試算であり、参考値です。無利息期間は計算に含まれていません。