カードローンの申込みには、何が必要でどこへ行けばいいの?

カードローンの申込み方法には、インターネット・自動契約機・電話など様々な方法があります。ここでは契約方法の具体例として、インターネットで新生銀行レイクに申込みをしたあと、自動契約機で契約する手順を紹介します。

まず、新生銀行レイクのホームページ上でお申込みフォームに必要事項をすべてご入力いただきます。 審査対応時間内(8時10分〜21時50分(毎月第三日曜日は8時10分〜19時))であれば、契約可能かどうかの審査結果が画面上で確認できます。審査対応時間外であれば、審査結果を翌営業日にメールでご連絡します。
審査の結果、お借入れが可能であれば「契約」の手続きを行います。
自動契約機 で「契約」をする際には必要書類(運転免許証など※)を持参してください。

自動契約機では、画面の指示に従って契約を行います。自動契約機では、音声通話でオペレーターに問合せや相談をしながら手続きができます。契約書はその場で発行されますので、内容をご確認の上ご署名いただき、カードローン専用カード(新生エルカード)を受け取って契約完了です。発行された新生エルカードで併設の新生銀行レイクATMからお借入れが可能です。

借入限度額により、「収入を証明する書類」が必要となりますので、あらかじめご用意をお願いいたします。これは、借入れ金額が大きくなると、より厳密な審査が必要となり、お客さまの正確な支払能力を確認させていただくためです。
また、必要書類が足りない、忘れてしまった場合は、ご契約できず、再度ご足労いただかなくてはなりません。必要書類をしっかり確認の上、契約に向かいたいですね。

※当行の判断により収入証明書の提出を必要としない場合があります。
※必要書類として、ご本人様確認のため運転免許証のご提示をお願いしておりますが、運転免許証をお持ちでない場合は、健康保険証ならびに現住所が確認できる書類(住民票の写しや公共料金の領収書など)をあわせてご用意いただくか、パスポート・個人番号カード(マイナンバーカード)・在留カード・特別永住者証明書のいずれかをご用意ください。